九段下駅から徒歩1分
月~土実施

ご予約はこちら

心理学

PTSD

トラウマの絆

なぜ、DVを受けている人はなかなか関係を断ち切れないのでしょうか?またなぜ、虐待児は親を庇ったり、他の保護下に入ることを拒んだりするのでしょうか? その一因は、トラウマの絆が形成されているためかもしれません。トラウマの絆の特徴と、その成立ま...
コミュニケーション

フランクリン効果 -好意的に接すると好意的な感情を抱きやすくなる心理現象-

嫌いなものについて考えていると、気持ちもつらくなるものです。嫌いというだけでストレスなのに、そう考えることがまたストレスになったりして、余計つらくなっていませんか? そんな「嫌い」という感情を反転させ、むしろ「好き」に変えることのできるフラ...
うつ

ドリアン・グレイ症候群とドリアン・グレイ効果

皆さんは、見た目にどれくらい気を配っていますか?『人は見た目が9割』といった本もあったように、人は見た目から多くの情報を得、また見た目を良くするために多大な注意を払ったり、資産をつぎ込んだりしています。 見た目を良くすることに人並みならぬ心...
コミュニケーション

女性は他の女性からの攻撃から身を守るために控えめな服装をします

特定の服を着ていると、人から攻撃されやすくなります。 皆さんは服装を選ぶとき、何を基準に選びますか?着たい服を着る方もいれば、着心地の良い服を選ぶ方もいるかもしれませんね。 「外見は一番外側の内面」ともいうように、外見は何を重視し、何を重視...
テレビ・映画

VIVANT -考察から読み解く深読みと猜疑の人間心理-

俳優の堺雅人さんが主演を務める日曜劇場『VIVANTヴィヴァン』が9月17日放送分をもって完結しました。第2話の次回予告で柚木薫(演:二階堂ふみ)の安否を予想するあたりから今後の展開に対する考察や推理が出始め、第4話のラスト15分で堺雅人の...
HSP

宿命論的時間観を持つと内向的な人の自尊心が高まる可能性があります

宿命論的時間観とは? 未来はある程度決定づけられており、人生もまた運命や宿命に従って行われるものである、という考え方を宿命論的時間観(fatalistic time perspective)といいます。未来や人生に対する、ある種の諦め、無力...
PTSD

愛着スタイルが不安定型だとPTSD症状を訴えやすくなります

PTSDの発症と親子関係には、密接な関連があります。 トラウマ体験をしても、その後で体験を語ったり、思いや感情を吐露したりできれば、PTSDなどの症状にまでは至らないかもしれません。反対に、体験後も作業に追われたり、心境を話す機会に恵まれな...
HSP

「高感度である」というラベルはダークトライアドによって操作戦略として利用されることがあります

皆さんは自己紹介のとき、何を話しますか? 「自分はこういう人間だ」ということを分かってもらうために、好きなものや好きなことを話すでしょうか。それとも、「こういう人間と思われたい」がために、それに沿ったことは話し、それにそぐわないことは意図的...
コミュニケーション

外向的な人は一般的に「聞き上手ではない」と認識されやすいようです

皆さんは外向的ですか?それとも、外向的になりたい人ですか? 外向的な人とは、社交的であり、活動的で、社会的な状況に積極的に関わろうとする人のことです。自分の内面のことよりまず外部からの刺激に注目する性質を持ち、他人とのやりとりを楽しんだり、...
コミュニケーション

あなたの愛着スタイルが「有名人についてどう感じているか」に影響を及ぼしている可能性があります

皆さんに「推し」はいますか? 人に薦めたいと思うほどに好感を抱いている対象のことを「推し」といい、特定のアイドルや俳優、有名人や架空のキャラクターのことを指します。強く応援したい気持ちや憧れといった肯定的な感情を抱くようになり、生活していく...